• HOME
  • ブログ
  • 副業
  • 時間も服装も自由で年収800万超えのエリートサラリーマン「てっぺさん」はなぜブログで副業するのか?聞いて来た

時間も服装も自由で年収800万超えのエリートサラリーマン「てっぺさん」はなぜブログで副業するのか?聞いて来た

副業

こんにちはタロウ(@syuty)です。

副業やられてる方、副業をやろうと思っている方に伺いたいのですが、、、

「副業」って必要ですかね?

このサイトのコンセプトに反するようなことを言ってしまいますが、本業がある人はそっちに全力を出せよって思ってしまうんですよね。

逆に副業が稼げるなら本業にすればいいだろうし、副業自体が手段として適切な場合っていうのがあまり考えられないんですよね。

一番意味がわからないのが、「ホワイトな環境でめちゃくちゃ稼いでるのに副業もやってるサラリーマン」そのまま仕事頑張ればいいじゃん!って思いません?

今回は実際に、そんな本業で稼いでるのに副業をやってるサラリーマンである『てっぺさん』をお呼びして話を聞いてみました。

てっぺさん
大手広告代理店で働く30代独身コーラが好きで毎日信じられない量のツイートをしている

服装も働く時間も自由なエリートサラリーマン「てっぺさん」

今日はありがとうございます。

いえいえ、

今日(平日)ってお休みだったんですか?

いえ、会議を抜けて来ました。

会議を、、、?
出席しなくて大丈夫だったんですか?

まあ、40人ぐらい出席する会議なんで、まあ抜けても大丈夫かなって

(そんなでかい会議なのに抜けて大丈夫なのか、、、)

今日は私服ですけど、服装は自由なんですか?

はい、服装は自由ですね。
あと働く時間もフレックス制で自由です。午後から出社とかもあります。

もうエリートすぎてやだ。話聞くのが辛い。

そんなことないです(笑)
まあ会社は大手かもしれませんけど。

てっぺさんの本業と副業の収入っておいくらでしたっけ?

本業の方が年収820万円(月収50万ボーナス110万)、副業の方が月10~30万円ですね。

働き方がそこまで自由でそんだけ稼いでいたらドチャクソエリートやんけ!!!
きぃー!!!

なんで給料は高いのに副業するの?

働き方も自由、収入も高いのになんで副業をしようと思ったんですか?
そんな給料あるし、大手なのに副業やりたいっていうのがさっぱり理解できないんですが、、、

まあ確かに今までのキャリアがなくなるっていうリスクはありますけど〜

うん。無理して副業する必要がないと思います。
安定安心で働きやすい高収入ならそれでいいじゃないですか。

ガツガツ稼ぐ感じでやってるわけでもなくて、まあ僕の場合趣味半分という感じもあって、

しゅみ!?

はい

S・H・U・M・I 、シュミ?

いや英語で言うならinterestですね。

インテリツッコミやめてください。

はい

え、普通の人がサーフィンとかゴルフとかなのに、てっぺさんは副業でお金稼ぐことが趣味ってことですか?

まあ、空き時間を使って稼ぐみたいな感じです。
20代まではインプット重視だったんです、でもお金かけて勉強して、例えば英語勉強とかお金かかるじゃないですか?

そうですね。

結構お金も時間もかけて勉強したんですよ。TOEIC800点で英検準一級まで行きましたし。

シュゴイ、アイアムTOEIC300テーン

正しくは「My TOEIC score is 300.」ですね。

ウルセェ
なんでそんなに勉強してるんですか?仕事に生かすためですか?

んー
趣味ですね。。。

しゅーみ!?

はい。

interest?

あ!正解です!

ウルセェ
いや、趣味でそれできるってほんとすごいですね。

いえいえ。で、ですね。
20代インプットをたくさんしたので30代はアウトプットをして行きたいなと思いまして

大切ですよね。

そうなんですよ。
今まで仕事で挫折したことなかったんですよね。やればできちゃったから。

エリートすぎてハラタツ発言だなぁ。

でも今の仕事で大きな挫折を味わってそれが一つのきっかけになって
人生とか仕事に対する考え方を悔い改めるようになりましたね。

仕事の挫折が副業のきっかけに

挫折はどうしてしちゃったんですか?

今の会社入社して1ヶ月で休職したんですよ
すぐ復職したんですけど

休職の理由はメンタル病んじゃったみたいなことですか?

そうですね、入社直後に先輩社員がつくんですけど超ジャイアンみたいな人で、初対面の人たちの中で新しく入ったてっぺさんですよみたいなこと言いながら「お前なんか面白いことやれ」って言ってくるんですよ。

それはジャイアン。声優変わる前の理不尽なジャイアン(ジャイアンは声優が変わってめちゃくちゃ優しくなったのだ)

それで1ヶ月休職したんですが、復職したから半年くらい暇だったんですよ、復職後ってそんな仕事与えられないんです。
それで思ってたよりも仕事がなくて暇だったので、色々考えていたのもありブログを始めたんです。

あ、それが今のアフィリエイトの副業につながってくるわけですね。

そうですね。
ブログ自体は2016年の12月に初めて無料ブログをライフログのために始めたんですが、たまたまいろんなブログを見て、その中でブログ収益を上げている人がいたので本格的にやろうとサイトを作り直しました。

会社は副業OKなんですか?

副業のきっかけも会社が副業OKだったので副業ってやったことなかったのでブログのついでにやってみたら面白いかなって流れでやってみました

収益はどれくらいのタイミングで出るようになりましたか?

半年ぐらいかかりました、初めの月のアドセンスは1000円でした

初めの月から売上が出たのはさすがです、、、
でも本業がそんなに稼いでいて、そのレベルの売り上げって馬鹿らしいとか思ったりしないですか?

うーん。
僕結構目標低いですし、そこまですぐに稼げるようになるとは思っていなかったのでその焦りはなかったですね。

なるほど目標については最後に改めてお聞きしますね。
副業で何か大変だったことってありますか?

特にないかなー

天才肌すぎて笑う

ツイッターからの質問に回答

ツイッターから質問が来ているので本当にしょうもない質問以外を答えてもらえればと思います。

Q.文章とても読みやすいですが普段から何か文章書かれてるんですか?

そうですね書いてました。
もともと企画職なんですが、ずっと企画書を書いていました。

これに関して僕が口出しすることじゃないかもしれないですが、文章はずっと書いていれば最低限のレベルになるのでそこまできにする必要もないですよね

Q.コーラの次に好きな飲み物はなんですか?

ジンジャエールです

いつもコーラ飲んでますもんね。

Q.結婚の予定は?

ないですね〜

Q.ブログをこれから始める方に、普通のプロブロガーが言わない絶対に大事なことを教えて欲しいです。コンセプト作り、ライティング、収益化などなど。

会社は辞めない方いいですよ!フレックス副業サラリーマン最強 (=゚ω゚)ノ
満員電車もないし、残業もないで!

コンセプト作り
とにかく記事を書いてみて、自分の向き・不向きを見極めたらいいと思います。
「こういう記事なら早く書ける」「このジャンルの記事はよく読まれる (ウケがいい)」ということを、 SearchConsole の検索順位やSNSのいいねの数をみて定量的に判断するなど、その上で、自分の方向性決めてみてはいかがでしょうか?

ライティング
ライティングはあまり気にしなくていいと思います。
型にはまったよく見かける文章より、あなた自身の言葉で必死に発信した言葉のほうが伝わりますよ (=゚ω゚)ノ

収益化
収益化は意識しすぎない方がいいと思います。
良質な記事を書き続ける → その結果、収益化できていたってのが自然です。
読者もバカじゃないので「あ、こいつアフィリエイトのために記事書いてるな」ってのはすぐ分かるもの
本来は数年かけて収益化できるものなので愚直に正しいことをコツコツとやっていくのが最善でしょう。

 

SNS場で繰り広げられる専業vs副業という構図

撮影の関係で隣に移動した

専業ブロガーが「サラリーマン辞めて良かった〜」とか「社畜ってかわいそう」みたいな発言をよくしていますが、あれについてたまにバトルされてますよね(笑)

そうですね。
ちょっと反応してしまいました。

ネットでは専業ブロガーvs副業ブロガーのような構図をよく見かけますがどう思われますか?

一部のブロガーですけど、
「働き方を選べない〜」「終電まで帰れない〜」「毎日満員電車で通勤してかわいそう〜」「スーツで縛られて〜」「嫌な上司で〜」って全て偏見だと思うんですよね。

まあ、そうですよね。
現にてっぺさんは服装も就業時間も選べる働き方をされてるわけで

そうなんですよ。だから極論でサラリーマンを煽ってPVを集めたり、サロンをやって働き方に悩みを抱えている人から搾取するって言うのは違うんじゃないかなと思います。

全然実績がない人がサロンやったり、中身のないnoteが販売されてすごい売れたりしてますからね。

はい。僕はこれは結構良くないことだと思っていて、特にインフルエンサーって呼ばれるような人たちが何もすごくない人をもてはやすのが良くないと思いますね。

その風潮はある気がしますね。
僕も正直専業ブロガーマウント取ってくる人は好きじゃないんですが、その理由としては言葉が強いんですよね。

それはあるかもしれませんね(笑)

副業でブログやってるサラリーマンが、「専業ブロガーは信用がないからクレジットカードとか作れないでどうやって生きてくの?」みたいなマウントって取らないじゃないですか?
でも逆の構図はよく見るから、一方的に口の悪い専業ブロガーの方がカスだな〜って思っちゃいますね。

まあ、全員が全員そうだとは思いませんけど(笑)
その傾向は強いですよね。僕は本業でしっかり稼いで+「ブログで副業」が一番だと思っているので、それを証明できればと思っています。

かっこいい!

副業(ブログ)での目標はもう達成済み?

趣味で始めたブログと言っていましたが、何か目標はありますか?

目標はセミリタイアですね〜

セミリアイアするにあたってブログの収益はどれくらいを目指していますか?

金額だけで言うと目標は月10万だったんですよ

え?10万円?
思ったより低い金額ですね

あ、それだけじゃなくて貯蓄が4000万円ある前提ですね。そこから逆算して65から年金始まるじゃないですか?
そこまで資産削りながら生きて行くなら手持ちの4000万円を削りながら質素に生きていけるかなって。

でも、もう達成されてますよね?10万円以上稼がれてるから目標は現状維持ですか?

そうなんですよね。本当は5年ぐらいかけて達成するつもりだったんですけどね。
もう少し上の水準で安定できれば良いかなと思いっています

じゃああとは4000万円貯めるだけですね。

そうですね。
そちらは本業で稼ごうと思っています。

その計算だと8000万ぐらいあれば、貯蓄だけで足りるのかなって思ったんですが、仕事頑張って8000万貯めようという考えにはならなかったんでしょうか?

これは持論なのですが、「給料ってあげすぎないほうが良いんですよ」

何言ってんだこいつ、、、
どういうことでしょう?

心の声を隠す気がない!
貯蓄8000万円にすると +10年働かないといけないので、それよりなら月10万円のセミリタイアのほうが希望ですねー

年収を上げていく、出世していくという方法も十分にあるのかなと思いましたが、そう言ったさらなる出世よりも副業10万の方が現実的でより良い選択だと思われたのでしょうか?

ですです!
これ以上年収あげると、責任とか理不尽とか社内政治とかで割にあわなくなってくるので「副業で+10万円」のほうが難易度低いと考えています!!

 

ブログ以外に何か考えたりしますか?
セミリタイアが目標ならなんでもよかったのになんでブログにしたのかなーって、もちろん文章を書くのが得意ってのはあるでしょうけど

うーんサイト売買は興味がありますね。
0ベースでサイトを作るのがめんどくさくなってきたので(笑)

あ、買う方ってことですか?

そうですね。
サイトってだいたい月の収益の20~30倍で売買されているので、2年ぐらいで回収できる計算じゃないですか。それだったら悪くない投資かなと思います。

それは、どういったジャンルでしょう?

ジャンルは全然考えてないですね。
アドセンス主体のサイトがいいかなって思います。広告位置を変えてみて収益がどうなるかっていう

じゃあPVありきでっていう感じですね。

はい。
できれば来年ぐらいに挑戦したいと思っています。

なるほど!
来年のてっぺさんの活躍にも期待しております!

本日はありがとうございました^^

こちらこそありがとうございました!

終わりに コツコツ型の天才は手に負えない

てっぺさんとお会いするのは初めてではなかったのですが、深くお話を伺ったのは今回が初でした。

元々の「ホワイトな環境にいるなら副業せずに本業で稼げば良いじゃん」という疑問は『会社でこれ以上給料を上げたくない、だったら副業の月10万円の方がいい』と言われてしまい、とても意外な答えでした。エリートサラリーマンにしかわからない感覚なのでしょう。

ブログで稼ぐことってとても難しいのにもかかわらず、大きな金額を稼いでいる人の発信ばかり目につく(みんなリツイートする)んです。そのギャップに耐えれず半年で辞めていく人が95%ぐらいなんですよね。逆にどんな5%が続けられるかというと、、、

・たまたま半年で当たった(稼げるようになった)
・それ以外に生き残る道がない(退職して退路がないなど)
・文章を書くことが好き

という人だと思うんです。だから、エリート街道を歩んで来た人にはつまらない作業なんじゃないかなと思っていたんですが、てっぺさんはかなり現実的な目標を立てて行動しているように見えました。

地頭も良く、月数千円の売上でも心が折れずにコツコツ努力できる人間にどうやって勝てば良いのでしょうか、、、
趣味で英会話て、TOEIC800点英検準一級なんて取れへんやん、、、(涙)

 

まあ、凡人の僕たちもコツコツ頑張り続けるしかありませんね(笑)

 

あ〜

 

今回インタビューさせていただいた、てっぺさんのブログはこちら
「ボクと投資と借金と。」| 借金地獄からの脱出ブログ

 

ピックアップ記事

関連記事一覧

ABOUT

東京のベンチャー企業で働くアラサー男子です。好きなものは音楽とウーロンハイ。今を生き抜くためのカギ、“副業”についてのアレコレを発信していきます。