副業をするならスキルシェアがおすすめ!

副業

今、新たな副業の方法としてスキルシェアが注目を浴びています。副業と言えば、フリーランスで企業と契約を結んで働いたり、個人で教室を開いたりすることが多いですが、スキルシェアは今までの副業と少し違う働き方で、気軽に始められることから様々な年齢層の人がスキルシェアを始めています。

スキルシェアとは?

スキルシェアとは、サイトに登録をして自分が持っているスキル・知識を売買する副業の方法です。副業では自分で取引先を探す必要がありますが、スキルシェアはサイトが利用者が求めるサービスとのマッチングを行ってくれます。

スキルシェアサービスの中にはテレビ電話などを用いて英語やプログラミングなどの知識を教えてくれるサービスが多いです。ただ、実際に利用者のもとに訪れて家事や保育、引っ越しの代行などといった対面でのサービスを行っている人も少なくありません。

このようにスキルシェアは誰でも自分の得意なことを副業に出来る働き方です。しかも資格や業務経験が無くても気軽に始められることから主婦や定年を迎えた高齢者層などから高い支持を得ています。

スキルシェアのメリット

スキルシェアの1つ目のメリットには、自分の生活に合わせた働き方が出来ることが挙げられます。子育て中であると、生活が子供中心になるために仕事を辞めてしまう人も多いです。しかし、仕事を辞めると自由に使えるお金が減るためにストレスを感じている人が多いのも事実と言えるでしょう。スキルシェアの場合、働く場所も働き方も様々なので、家でできる仕事もデザインなど多数あります。そのため、一旦仕事を辞めてしまってもスキルシェアをすることによってキャリアを継続することが出来ます。

2つ目に、プラットフォームを経由して取引が行われるため、出品者と購入者間でトラブルが起きにくい点もメリットとして挙げられます。フリーランスで働いていると、契約料が支払われないなどのトラブルが発生しがちです。しかし、スキルシェアの場合は購入者に実際に会う必要がある場合を除き、オンライン上で取引を完結させることが出来るのでその心配が必要ありません。ただ、スキルシェアはプラットフォーム上で取引が行われるものではあるものの、個人間の取引であるために不安を感じている人も多いでしょう。そこで、スキルシェアの普及に取り組んでいる一般社団法人シェアリングエコノミー協会では、スキルシェアサービスを提供しているサイトの中でも安全が確認できるサイトに対して認証制度を採用しています。認証マークがあるサイトでの取引は安全性が確認されているため、このようなマークのあるサイトにてスキルシェアサービスを提供するのが安全と言えるでしょう。

スキルシェアの3つ目のメリットには、サービスを提供する価格を自分で決めることが出来る点も挙げられます。フリーランスで仕事をしていると相手から相場に見合っていない価格を提示されることも多いでしょう。スキルシェアでは自分で価格を決めることでそんなトラブルも回避することが出来ます。

スキルシェアのデメリット

スキルシェアのメリットは大きいですが、もちろんデメリットも存在します。まず、スキルシェアの安全性に関しては「認証制度」であるため、スキルシェアにおいて法的な拘束力を持つ制度はありません。まだ法律の整備が整っておらず、トラブルが起こらないように対策は取られていますが、万が一トラブルが発生した際に利用者を守ってくれるルールが一般法しかないことを理解する必要があります。それに伴い、保険など想定外のトラブルが発生した際の対応策もまだ不十分です。

このようにスキルシェアは利用する際の安全性が確保しきれていないことがデメリットであり、安全に仕事をするには自分で自分を守るしかないことを理解する必要があります。

また、スキルシェアはサイトがマッチングを行うために、購入者が求めるサービスと、提供者が提供できるサービスの内容に差があることも多いです。購入者が求めているサービスを実現するだけのスキルを持ち併せていなかったために契約をキャンセルされたり、クレームを付けられたりなどといったトラブルに困った経験がある利用者も0ではありません。

しかも、スキルシェアはまだ市場が小さい働き方であり、全体的に依頼の数も少ないです。そのため、競争率がかなり高く人にある程度自慢できるレベルのスキルでないと購入者が見つからないと言うデメリットもあります。

トラブルを防ぐための対策

スキルシェアを利用するうえでトラブルが心配な人は多いです。個人間取引であるため、サービスを購入するにも販売するにもトラブルを避けるための対策はしっかりと立てておくべきと言えるでしょう。

まず大切なのは、しっかりとサービス運営者の規約を読むことです。スキルシェアサービスはまだ歴史の浅い働き方であることから、サービス運営者側も対応しきれないトラブルが多数発生しています。そのため、サービス運営者が規約にて「利用者間のトラブルに介入しない」と定めていることも多く、出来るだけこのようなサイトは避けるようにしましょう。

次に大切なのは、自分と契約を結ぶうえでの購入者との間で成立する規約をはっきり決めることです。家事代行サービスを提供したものの、サービス購入者の家の家具に傷をつけてしまったという例も実際に存在しており、購入者には保険への加入を義務付けるなど、自分を守るためのルールを自分で決めるべきと言えるでしょう。

そして、本人確認が行われているかどうかも安全にスキルシェアサービスを利用するためには欠かせません。スキルシェアサービスを提供しているサイトでは税金の申告漏れを防ぐなどといった目的で本人確認を行っていることが多いです。しかし、本人確認は義務では無いため、トラブルが発生した際に相手の素性を確認出来ずに連絡が途切れて嫌な思いをしてしまった人も実際にいます。購入者と会う必要があるサービスを提供する場合、購入者だけでなくサービス提供者も不安を感じている人が多いでしょう。安心して仕事に取り組むためにも、サービスを購入する場合に限らず、本人確認が行われているかどうかを確認してサイトを利用しましょう。

購入者を増やすには

スキルシェアの利用者の中でも特に多い悩みが、購入者が付かないという悩みです。サイトがマッチングをしてくれる点は便利ですが、購入者側に利用するサービスを選ぶ権利があるために、わかりやすくアピールしないと購入者は増えません。そこで、サービスの購入者を増やすにはどんな点をアピールすべきなのかを解説します。

まず、サービスの内容を事細かに記載することが大切です。インターネット上で取引を行うため、購入者はサービス提供者がどれだけのスキルを持っているのかを出品しているサービスに記載されている文章で判断します。そのため、ここまでは出来てこれ以上は出来ない、これ以上のサービスを受けたいならオプション料金が必要など、細かい情報が記載されていないと安心してサービスを購入することが出来ません。そのため、オプション料金や自分が提供出来るサービスをはっきり明記し、購入者を安心させられるプロフィールを作成しましょう。

次に、購入者の信頼を上げるために実績を作ることも大切と言えます。やはり実績のある人には仕事を頼みやすいですよね。スキルシェアにおいても同様であり、講演会やセミナーを開催したり、自分が得意とすることのイベントに参加してみたりすることで、自分の知名度を上げましょう。

そして最後に意識すべきなのは、自分のスキルを活かす場です。スキルシェアはまだ市場が狭いために、サービス提供者が仕事を得ることはかなり難しいと言えるでしょう。しかし、まだ競争相手が少ないジャンルを狙えば仕事を得られる可能性が高いです。しかも、早いうちからそのジャンルに関連したサービスを提供していれば、安定して仕事を得られる確率も高く、スキルシェアで安定して収入を得たいのであればおすすめの手法と言えるでしょう。

何よりもスキルを磨くことが大切

スキルシェアは少しでもレベルが高い方が仕事を見つけやすいです。そのため、スキルシェアで稼げるようになるには、購入者を増やすために購入者へのアピールが大切ですが、その中でもスキル磨きは欠かせません。やはりスキルはわかりやすいアピールポイントであり、購入者側も極力出来ることが多い人のサービスを購入したいでしょう。

それに、スキルシェアはサービスを利用した後に購入者がサービス提供者を評価するシステムを採用しているサイトが多いです。そのため、1人1人の購入者をいかに満足させられるかが大切と言えるでしょう。スキルシェアにおいては、購入者が求めるスキルをサービス提供者側が持っていなかったと言うことも多いです。少しでも自分の評価を上げて次の購入者を取得するためにも、購入者を満足させられるサービスを提供できるようにスキルアップをする努力をしましょう

スキルシェアはなかなか難しいけれどもやりがいもある!

スキルシェアは仕事を取りにくい、トラブルに対して保証がされていないというデメリットがあるものの、実際にサービスを提供している人はスキルシェアサービスを利用して自分が出来ることをサービスとして人に売ることでやりがいを感じている人が多いです。仕事が取りにくい分仕事が取れた時には達成感がありますし、取れなければスキルをもっと磨いて新しい仕事に繋げることが出来ます。スキルシェアならライフスタイルに合わせた働き方が出来るために自分のキャリアを諦める必要もありません。

それに、スキルシェアは歴史の浅いサービスであることからサービス提供者も購入者もトレンドに敏感な人が多いです。そのため、スキルシェアによる出会いもかなり刺激的なものとなるでしょう。

ピックアップ記事

関連記事一覧

ABOUT

東京のベンチャー企業で働くアラサー男子です。好きなものは音楽とウーロンハイ。今を生き抜くためのカギ、“副業”についてのアレコレを発信していきます。