保育士が出来る副業とは?

副業

夢を持って保育士となった方は多いですが賃金の低さに嘆いている人も多いですよね。同年代の別の業種の方と比較すると月収はそれほど違いがなくても、ボーナスの差は歴然としている事が多いでしょう。その為に保育士は、生活費との兼ね合いも考えコスメの値段を下げてみたり、外食の回数を減らすなどして調整する事も多くなってしまいます。

数年間はそれでも構いませんが、この状態をいつまで続けていいのだろうかと考えると不安も生まれます。実は保育士の手取りの額だけでは暮らしにゆとりが持てず、買い物や趣味も堪能しにくいと考え副業を経験した人が数多く存在します今回は保育士が行なう副業に関して色々まとめてみました。

保育士が出来る副業

まずは保育士が副業を始める事で一番悩ましい問題、副業を行なっていいかどうかという事です。これに関しては、勤務している保育園が公立の場合は副業できません。その理由は勿論、公務員である為に法律で副業が禁止されているからです。更に、保育園の就業規則を定め禁止している場合もあります。規則違反は解雇対象となる場合があるので勤務先の規則を確認しましょう。

また、収入の額によって確定申告の際に副業している事が明らかになる場合がありますし、副業の年間収入が20万円を超える場合も確定申告が必要になります。就業規則違反で無い場合でも一度、経営者に相談し副業に関して確認をとるようにするといいでしょう。

では、具体的にどんな副業が保育士をしながら行なえるのかをご紹介します。

大学での非常勤職員

保育園側に申告する事を前提として副業をするのであれば、大学の非常勤職員がおすすめです。求人の数がとても少なく募集している事そのものが珍しいので、出身の大学のゼミの教授や関係者などと良好な関係を保ち、求人が発生した際に声をかけてもらえるようにするといいでしょう。非常勤職員が大学で行なう仕事の内容は、主に教授の補佐や、実習指導室内での手伝いとなります

顔を知っていたり信頼できる人へお願いしたいと思う教授が多いでしょうから母校での勤務が理想ですね。一週間に一度、月に4度の非常勤で得る月収は2万~3万円程度の収入が見込めます。得られる額としては大金ではありませんが、大学内で勤務しているという経歴は勤務先の保育園に良い印象を与えるでしょう。

水商売

短時間で高収入を得られるのが魅力で多い副業が、水商売です。自由になる時間が少ない保育士には人気がある副業の一つです。その理由は労働時間が夜である為に、日中は保育園で勤務をし、夜はお店に出勤して働くという形を作りやすいからです。

難点はおおっぴらに口外出来ないという点です。日中に勤務している保育園の近く、または沿線のお店が副業の勤務先だったりすると園児の父親が偶然訪れる可能性がありハプニングの種になってしまうので、働き先はちゃんと選ばないといけません。保育園の最寄り駅とは路線の違う沿線を選んだり、自宅や職場から遠く離れている場所にするのが懸命です。

しかし、過度に離れた場所を勤務先に選んでしまうと副業を続ける事での負担が大きくなってしまうのでバランスが重要になります。また、男性客を相手にする商売ですので保育園とは別のストレスが発生する事もあります。

水商売は職種によって得られる収入の額が変わってきますが、月に4度程度の頻度で働けば月に10万円以上の収入を得る事も十分可能なのが魅力です。リスクを受け入れられる方にはオススメですね。

飲食店やコンビニ

他に保育士の副業の選択肢として多いのは、飲食店やコンビニなどの生活に密着している店舗です。条件によっては早朝や深夜のみ働くという事もできますし、居酒屋などであれば早朝までやっているという事も店舗によっては存在します。

この業種を副業に選ぶ難点は、体力的な問題です。保育園での勤務がそもそも体力がいる仕事で、その後に副業となると相当体力に自信がなければ勤まりません。最初は週に数回程度のシフトを組んでもらうのがいいでしょう。

日中勤務している職場から近いと通勤が楽になりますが、その場合は保護者や園児と偶然遭遇してしまう事があるので、多少は遠くの勤務地がいいでしょう。週2回の勤務と勤務日には数時間の労働で月に5万円程度の収入が見込めます。

ベビーシッター

保育士として培った能力を最大限に活用できる副業と言えばベビーシッターです。流れとしてはベビーシッターを派遣している会社に登録し、都合の良い日だけベビーシッターとして働くと言う形がいいでしょう。

知り合いや知人の子供を直接預かってバイト代を頂く形にしてもいいかもしれません。この場合、お子さんを預ける方はベビーシッター会社を挟まないので安く済む上に、保育士資格を持っている方へ預けられるという安心があります。1時間1000円で週末に1日預かるとすれば月に3万円程度の収入になるでしょう。

ライター業

近年クラウドソーシングのサイトが増えてきたので、ライター業もいいかもしれません。在宅中に空いている時間を有効的に利用できるのが魅力で、保育園勤務から帰宅後にそのまま労働できるのも助かります。再度、他の勤務場所に足を運ばなくてすむのは体への負担も少なくて済みます。

保育士としての経験や知識を少しでも行かせるような文章を求められるものを積極的に選んでこなしていくといいでしょう。募集されている作業の単価にもよりますが、毎日2時間程の作業で月に3万円程度の収入が見込めます。

警備員

女性には難しいと思われがちですが、警備員を副業としている人も居ます。

ショッピングモールの見回りなどの業務が主な場合は無理なく業務をこなす事が可能で、土日の日当は割り高になっている為、平日に保育士として勤務している人と相性の良い労働環境と言えます

短期間のアルバイト

継続的な収入ではありませんが短期間のアルバイトもいいでしょう。

年末年始の年賀状の仕分けや、クリスマスケーキの生産、デパートでのお歳暮など、シーズン事に発生する短期のバイトは必ずあります

倉庫内での作業

体力に自信があれば倉庫内での作業という選択肢もあります。

閉鎖された空間内での副業なので、保育園の関係者と偶然会う事が少ないのが良い点ですが、土日や平日の夕方だけという働ける時間に合わせるのが難しい人が多いでしょう。

ネットビジネス

インターネットに詳しい人はネットビジネスを行なうのもいいでしょう。

オークションやハンドメイド製品の販売など自分の得意なものを選んで行なえます。在宅作業なので自由な点が多いですが、一般的な雇用形態と違うのでお金にならないという事もあります。

覆面調査員

変り種の副業として覆面調査員というのがあります。

飲食店やスーパー内での実態調査により収入を得られ、食事に関しての案件であれば食費の節約にもなりますレストランへの潜入捜査は時に高額の案件も発生しますが、定期的に行ける範囲の調査があるとは限らないので安定収入に繋がらないのが難点です。

ポスティング

時間の融通という点で優れている副業の中にポスティングがあります。チラシやビラなどを各家庭に設置されている郵便受けに投函する事が主な仕事です。

報酬額は一枚当たり2円~5円が相場となっており、出来高払いとなっています。多くの枚数を配れるかどうかが収入の額を決めるので、稼ぎたい時は多めに外へ出て沢山配る事ができればそれだけ収入も多くなります

運転代行

運転が好きな方は運転代行でのバイトもいいでしょう。

アルコールを飲んで運転して自宅に帰れない人の車を代わりに運転し、依頼者と車を運んでいくのが主な仕事です。車の免許を所持していて運転が得意な人にはうってつけの副業と言えます

投資

まとまった資金さえあれば投資を行なうのも悪くありません。勿論誰にでも出来る方法ではありませんし、初期投資が必要な上にお金を失う可能性も含んでいます。

本職の保育士をライフワークとし、賃金の面では別方法で安定を求めたい場合には有効でしょうリスクが高く、大金が動くのでしっかりとした準備をした上で行なうのがいいでしょう。

副業をするにあたって避けるべきもの

さて、日中は保育園に勤務し、休日や合間に別の仕事を行なうという日常の中で大変なのはどんな時でしょう。

夜に行う副業

まずは夜に副業を行なっている場合は時間が削られてしまうので必然的に睡眠が足りなくなります。

眠れていない状態で保育を行なう事はとても危険です。休む時間を確保できるかどうかも考慮して副業を選ぶようにしましょう

自由な副業

次に、在宅ワークなど自分のタイミングで仕事の量を決められる場合は、その自由さ故に短期間で副業を辞めてしまう場合が多いです。

それならば、最初から数ヶ月だけと短期間のつもりで行なうのがいいでしょう

本業に影響の出るような副業

保育園の運動会や行事の忙しい時期ではなく、余裕のある期間を選んで賢く働きましょう。働きすぎて体を壊してしまう人もいます。保育士としての仕事の他に別の仕事もこなす事になれば、体力の限界に到達してしまいます。

保育士は体力が必要な仕事、副業の影響で体調を壊しただなんて勤務先の保育園には言えません。睡眠が削られて寝坊してしまうなんて事があれば、何らかのトラブルが起こる可能性があります。その時の副業の種類によっては保護者に知れ渡った時に保育園側のイメージを悪くしてしまう事だってあります。

あくまでも本業の保育園勤務には迷惑をかけないように、保育園での仕事が優先される環境でなければいけません何らかの形で影響が出てしまう副業であれば見直しましょう。

最後に

お金か健康のどちらを取るかは悩ましい所、手取りの少なさから始めた副業ですが、そのせいで体を壊したり本業がおろそかになっては本末転倒です。もし副業を始めるのであれば、自分が無理なく続けられる業種の中から選ぶといいでしょう。

副業が禁止されている場合は、他の職場を探すという選択肢も考えるべきです。同程度の環境と賃金で副業が可能かどうかは大きな違いです。保育士を続けながら手取りの補填をしたい場合、副業は必須なので場合によっては副業を許可している職場を探すのもいいでしょう

ピックアップ記事

関連記事一覧

ABOUT

東京のベンチャー企業で働くアラサー男子です。好きなものは音楽とウーロンハイ。今を生き抜くためのカギ、“副業”についてのアレコレを発信していきます。