本業と副業のダブルインカムで、あなたの生活がより潤う理由。

副業

ダブルインカムとはダブル(2つ)のインカム(収入)のことです。日本では主に夫と妻の共働きを意味しますが、一人の人が会社員としての収入にプラスして副業で収入があることも指します。ダブルインカムだけでなく夫の会社員としての収入、夫の副業の収入、そして妻の収入というトリプルインカムで生活をしている家も増えてきています。

最近は給料の伸びが悪く、何年働いても年収が上がらないという事態はよくあります。高学歴で大企業で働いている人でも年収1000万円以下という人は多く、一般的な会社員となると夢のまた夢、なんてことも。年収1000万円を望まなくても、今より月給が10万円くらい上がってほしいという願いも叶いにくい世の中となっています。

年収アップだけを目的とした転職や起業はハイリスク

職場を変えようと転職活動をする方も少なからずいらっしゃいますが、必ずしも年収がアップするわけではありません。転職の全体像をみると、転職によって年収が上がった方は50%未満となっています。そして年収の上り幅も20%未満しかありません。

脱サラをして起業を考える方もいると思いますが、確実に成功する手段はどこにもないのでうまくいく保証は低いでしょう。法務局に登録された企業のうち70%は3年以内に倒産しているという統計結果も出ています

となると、年収が増える確実性があるのは副業ということになります。なぜなら、今のお給料にプラスして副業での収入が入るからです。本業でお給料を上げるのは見込みが低いので空いている時間を使っての副業を通してお金を稼ぐという手段は、有効であるといえます。二つの収入減により稼げるお金が増えたところで投資を始めてみるのもいいかもしれません。投資で出た利益をまた投資に回すことによって、雪だるま式に収入が増えていく可能性はあります。

ここまで説明してきましたが、今までの仕事にプラスしてまた仕事を始めるというのはとても大変なことです。楽しいことでなければ続けることは困難ですので、稼げるというだけで決めずに、副業は自分の興味のあることややりたいことをするのがよいでしょう

収入は副業で増やせる

ダブルインカムで収入を増やし続けている方は、やはり楽しいから副業が続いているという方がほとんどです。本業が好きな仕事なら似た仕事を選ぶのもいいかもしれません。すでにある程度の知識を持っているはずですので他の仕事よりも割とすんなりと取り組み始めることができるでしょう。経験も豊富なので失敗してしまう可能性も低いといえます。

そして、副業を始めた当初は欲張らずに本業で不足してしまった分を補うという気持ちで仕事をしましょう。副業のために残業をできなくなったならその残業代を稼ぐというような感じです。欲張りすぎて頑張りすぎてしまうと続けることが困難になってしまいます。

副業にはいろいろな種類があります。家で稼げる仕事として人気なのはFXやアンケートモニター、クラウドソーシングなどです。FXは聞いたことがある方も多いかもしれませんね。外貨を取引することによってその差額分を得ることができるというシステムです。他にも投資は不動産投資、株式投資などいろいろありますがリスクがある上に元手がきっちりとないと始めにくい仕事となっています。しかし、軌道に乗ればとても少ない労力で稼ぐことが可能です。

PCとネット環境があれば仕事ができる手軽さも、副業のメリットのひとつ

クラウドソーシングとは、ネットなどで記事の依頼やデータ入力の仕事などの依頼を受け、その仕事に対する報酬をもらうという制度です。パソコンさえあれば誰にでもできる仕事となっているため主婦などにも人気の副業となっています。

記事作成やデータ入力だけでなく、翻訳の仕事や、キャッチコピーを考えたり、プログラミング、イラスト作成など様々な依頼がありますので自分の得意なことで稼ぐことが可能となっています。また、クラウドソーシングはパソコンとネット環境さえあれば出来る仕事なので場所の制約を受けないというのも人気の理由の一つとなっています

このような場所を選ばずにできるネット副業にはいろいろな種類があり、最近増えてきているユーチューバーもネット副業です。カメラやマイクなどの機材を準備する必要はありますが、だれにでも始めることのできる職業となっています。情報発信という意味では動画ではなく文章での発信という意味でブログを書いたり、サイトを作ってアフィリエイトで稼ぐというのも一つの手段です。

クラウドソーシングとアフィリエイトの参考記事もありますので、詳しく知りたい方は是非読んでみてください。


副業を「第二の職業」に

皆様の理想はきっと本業に差しさわりがなく、肉体的にも精神的にも疲労が少なく、楽しく続けることができて稼げる副業ですよね。しかし、そのような仕事が存在している可能性はとても低くそのような仕事があるなら皆さんはきっと本業にしているはずです。

本業に満足していないから副業を始める方が多いと思いますが、副業も仕事というくくりでは同じであり過度な期待に応えることはできません。

副業のメリットはお金の面だけでなく、「目的や生きがい」を見つけることができる第二の職業という点です。副業の中には本業よりも楽しくそして効率的にできる仕事があるかもしれません。しかしそれは副業を始めなければ気づけなかったことです。副業とは生活を経済的にも精神的にも発展させてくれる存在です。副業をすることによって新たな知識や技術を得ることもできます。

就職活動の際に希望していた職業に再チャレンジしてみるなんて言うことも副業だと可能となります。貯蓄を増やす方法として副業を始める人は増えてきていますが、継続してやっている人は全体の20%ほどしかいません。副業探しには真摯に向き合う必要がありますが、本業と違ってすぐにやめることもできるので身構えすぎる必要はありません。

始めてみるということが重要となっています。スムーズに仕事を見つけることができないという方はやってみたい仕事を選んでみるのがいいですよ。下記の記事のような、ちょっと変わった副業もあります。まずは気軽に考えてみてくださいね。

おわりに

現代の日本は本業での給料アップを見込めなくなってきています。稼げる手段を増やす、将来のための貯蓄を少しでも増やしておくという点で副業をするというのはとても有効な手段です。ダブルインカムがあることにより、精神的なゆとりも金銭的なゆとりも発生します。毎月数万円稼ぐというだけで生活はとても潤いますし、将来への貯蓄という点でも周りとの差が結構できるはずです。

ぜひ、副業をうまく使ってダブルインカムのある生活をしてみてくださいね。

The following two tabs change content below.
pro

pro

都内のIT系企業に勤めながら副業でライターをやっています。 趣味は始めたばかりのゴルフ。

ピックアップ記事

関連記事一覧

ABOUT

東京のベンチャー企業で働くアラサー男子です。好きなものは音楽とウーロンハイ。今を生き抜くためのカギ、“副業”についてのアレコレを発信していきます。