大きく稼げる副業と言えば「アフィリエイト」!それって何?

副業

アフィリエイトは、ネットとパソコンを使ってだれでもどこでもお金を稼げる副業というイメージがすっかり定着していますが、その実態はあまりよく知られていません。アフィリエイトとはそもそも何で、どんな準備や作業をしなければいけないのか、アフィリエイトという言葉は聞いたことがあるけれど、その内容をよく知らなかった方にも分かりやすいように解説します。

アフィリエイトとは「成果報酬型広告」

アフィリエイトというキーワードを検索すると、成果報酬型広告と記載されていますが、それだけでは何のことか分かりにくいかもしれません。でも、最後の「広告」なら分かるという方も多いでしょう。
簡単に言うと、広告を出して、成果が得られたら報酬が得られるというものです。広告を出す媒体はいくつかありますが、もっとも一般的に利用されているのがブログです。
自分のブログにアフィリエイトの広告リンクを貼り、その広告がクリックされると報酬が得られます。クリックされただけでは報酬が発生せず、クリックした後、そのサイトで商品が購入されると報酬が発生する広告リンクもあれば、クリックした商品を購入した場合のみ、報酬が発生する広告リンクもあります。クリックするだけで報酬が発生する広告の報酬額は小さく、指定の商品が購入された場合に発生する報酬ほど高額です。そして、報酬が高額なケースほど準備が大変で、難易度が高くなります。

アフィリエイトではどれくらいお金が稼げる?

副業でお金を稼ぎたい場合、イメージしている金額は数万円という方が多いでしょう。そして、できるだけ早く、できれば翌月にもお金を得たいと思っているのではないでしょうか?
どんな種類の方法でアフィリエイトを行うかにもよりますが、アフィリエイトは数万円どころか月に数百万円を稼ぐことも不可能ではないビジネスです。このため、副業ではなく本業で取り組んでいる人も数多くいます。ただし、大きなお金を稼ぐためにはそれなりの準備と作業が必要で、稼げるまである程度の時間もかかります。
取り組み始めてから半年は、無収入と思っておいた方がいいでしょう。その反面、準備資金は必要です。そして、半年ほどコツコツと作業を続ければ、必ずお金が稼げるという保証もありません。アフィリエイトでお金を稼ぐためには、アフィリエイトでお金が稼げる正しい手法を身に付けるための勉強が欠かせません。

アフィリエイトにはどんな種類がある?

先にも簡単に説明しているように、アフィリエイトにはいくつかの種類があります。
広告をクリックするだけで報酬が発生する「グーグルアドセンス」や、広告をクリックした先のサイトで商品を購入されると報酬が発生する「Amazonアソシエイト」や「楽天アフィリエイト」などです。これらはいずれも1件あたりの報酬の額は少ないですが、初心者でも報酬を得やすいという側面があります。
また、指定の商品が購入された場合のみ報酬が発生するアフィリエイトを行うには、ASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダ)に登録しなければいけません。ASPは数十社もあり、ASPによって扱っている商品は異なります。まだアフィリエイトを始めたばかりなら、複数のASPではなく、大手ASPに1~2社登録するだけで十分です。1社だけでも選ぶのに困るくらい、大量の商品が取り扱われています。

アフィリエイトを行うのに必要な準備は?

アフィリエイトを行うには、いくつかの準備が必要です。特にパソコンと通信は必ず必要です。スマホでできるアフィリエイトもありますが、それはアフィリエイトのベテランさんがサブ的に行っているもので、基本的にはパソコンがないとお金を稼ぐのは難しいです。
また、ASPに登録する際に必ず必要となるのがメールアドレスと銀行口座です。いま現在持っているメールアドレスと銀行口座を登録しても構いませんが、分けておく方が後々で便利なので、登録する前に作っておきましょう。メールアドレスはGmailなどのフリーメールで構いませんが、銀行口座は、どのASPを利用するかで、手数料がお得になる銀行が異なります。利用するASPを決めて、振込手数料を確認してから、手数料がお得になる銀行に口座を作りましょう。
メールアドレスも銀行口座も、登録後に変更ができるので、あまり神経質になる必要はありません。悩むようなら、とりあえず手持ちの銀行口座を登録しておいても問題ありません。

アフィリエイトの第一歩!独自ドメインを取得してブログをつくる!

アフィリエイトを行うには、事前にASPに登録しなければいけませんが、それ以前にやるべきことがあります。それは、アフィリエイトを行うブログを作っておくことです。数分で簡単にブログが作れる無料のブログサービスもたくさんありますが、それらはアフィリエイトを行う目的のブログにはおススメできません。
その最大の理由は、アフィリエイト初心者でもお金を稼ぎやすいグーグルアドセンスを利用してアフィリエイトを行うには、独自ドメインを取得しなければいけないからです。
独自ドメインというのは、あなただけの専用のドメインです。例えば、大手企業のホームページのアドレスには社名の後に「ドット」がひとつしかありません。あれが独自ドメインです。けれど、無料のブログサービスを利用すると、そのブログサービスを行っている会社に無料でネット上の居場所を貸してもらうわけですから、あなたが取得したアドレスには、その会社を表すアドレスも含まれます。つまり、「ドット」が2つ以上つきます。アメブロなどがそれです。このアドレスでは、グーグルアドセンスに登録の申請ができません。
アメブロの他にも簡単にブログが作れる無料のブログサービスは複数あり、中には、お金を払えば独自ドメインを取得できる有料版のサービスがあるブログサービスもあります。どのブログサービスを利用する場合でも、最低でも独自ドメインを取得してからブログを作りましょう。

アフィリエイトを行うブログにはワードプレスを使うのが一般的

けれど、アフィリエイトを行う場合、最初から無料のブログサービスは利用せず、ワードプレスというオープンソースのブログソフトを使うのが一般的です。ワードプレスとは何か?を詳しく説明するのは難しいので、分かりやすく簡単に言うと、ブログを自分で作ることができるソフトウェアです。しかも、無料でダウンロードできます。ワードプレスでブログを作るためにはテンプレートが必要ですが、ワードプレス用の無料のテンプレートもたくさんあり、ダウンロードして設定できます。
ただし、ワードプレスでブログを作る場合には、独自ドメインとレンタルサーバーを準備しなければいけません。無料のブログサービスを利用していて、独自ドメインが取得できるようアップグレードする場合と異なり、ワードプレスに独自ドメインとレンタルサーバーを設定する場合は、設定作業がちょっと面倒です。しかし、その代わり自由度が広く、自分が使いやすいようにブログにいろんなカスタマイズを行えます。
この場合、レンタルサーバーは他社で契約するしかありませんが、ドメインはワードプレスで購入することもできます。他社で購入するより割高ですが、設定が簡単で、ドメインの管理も楽になるので、できればワードプレスで購入するのがおすすめです。割高と言っても、年間で数百円の差です。
また、ドメインもレンタルサーバーも、一度設定すると後で変更するのは大変です、最悪の場合、会社を移管したときにデータが全部消えてしまうというリスクもゼロではありません。できるだけ最初に設定した会社で継続利用した方がいいので、単純に値段の安さだけで選ばず、スペックや使いやすさを重視して選びましょう。

ブログの準備ができたらASPに登録する

ブログの準備ができたら、さっそく記事を投稿しましょう。1記事でも投稿していればASPに登録できますが、アフィリエイトをするなら記事数は多い方が有利です。また、グーグルアドセンスの審査に通るためには、一定以上の記事数が必要です。まずは準備としていくつかの大手ASPに登録しますが、いきなりアフィリエイトリンクを貼るのではなく、当分は記事を投稿することに専念しましょう。そして、ある程度の記事数が溜まったところで、グーグルアドセンスにも申請しておきましょう。

書くことに慣れてきたら「キーワード」を意識する!

最初からいろんなことを考えすぎるとブログを書く手が止まるので、書き慣れるまではあまり難しく考えず、書きやすい内容でひたすら書くので構いませんが、それではいくら沢山の記事を書いたところで、アフィリエイトでお金を稼ぐことはできません。アフィリエイトでお金を稼ぐために欠かせないのは「キーワード選定」です。
あなたがどんなにためになる記事を書いても、必要としている人があなたの記事を探すことが出来なければ、読んでもらえないでしょう。読者が集まらないことには、広告をクリックしてもらえません。あなたが発信する情報を必要としている人に届けるために、さらには、より必要とされている内容の記事を書くためにも、キーワード選定は欠かせません。このキーワード選定は、アフィリエイトでお金を稼ぐためにもっとも重要な要素です。

アフィリエイトに向いている人と向かない人

さて、アフィリエイトの概要や、アフィリエイトでお金を稼ぐために必要なことを解説してきました。
アフィリエイトは、副業よりむしろ本業に向いています。副業で月に数万円を稼ぎたいという目的で取り組むには、あまりにも大変だからです。目的の金額が低いと、作業が大変すぎて挫折します。また、今すぐお金を稼ぎたいという人にも向きません。すでにブログを持っている人でも、数カ月でお金を稼ぐのは難しいでしょう。このため、アフィリエイトに取り組んだ90%以上の人が挫折しています。
では、どんな人にアフィリエイトは向いているのでしょう?
副業目的で、月に数万円稼げればいいと考えている人でも、アフィリエイトに成功している人が少なからずいます。そのような人は、お金を稼げるまで時間がかかることを最初から受け入れていて、かつ、なかなかお金が入って来なくても気にしないで、毎日こつこつと記事を更新できる堅実なタイプです。
アフィリエイトは決して簡単ではありません。自分がアフィリエイトに向いているタイプかどうか、よく見極めてからアフィリエイトに取り組みましょう。あなたの目的と性格によっては、アフィリエイトよりもっと向いている副業があるかもしれません。

The following two tabs change content below.
pro

pro

都内のIT系企業に勤めながら副業でライターをやっています。 趣味は始めたばかりのゴルフ。

ピックアップ記事

関連記事一覧

ABOUT

東京のベンチャー企業で働くアラサー男子です。好きなものは音楽とウーロンハイ。今を生き抜くためのカギ、“副業”についてのアレコレを発信していきます。