• HOME
  • ブログ
  • 起業
  • AVのバイトから華麗な転身、アパレルで年商4億の社長に起業のコツを聞いてきた

AVのバイトから華麗な転身、アパレルで年商4億の社長に起業のコツを聞いてきた

起業

こんにちはタロウ(@syuty)です。

皆さん服って着てますか?

おそらく100%の人が服を着て過ごしていると思います。今日は、そんな人類全てに関わっている服のお話。

見てください。
ここに見えるの全部服!

すごい服の山ですがこれでも見えているのは倉庫の20分の1程度しかありません。

コストコか!!

 

この倉庫はアパレル会社『株式会社パッショーネ』さんの倉庫です。ここには一階二階に加えその間にもロフトのような空間もあります。

ロフト部分から撮った写真

ロフト部分から撮った写真その2

 

ここはサンダルコーナー

二階はまだスペースが余っている感じ

歩いているだけでワクワクがヤバい。

今日は株式会社パッショーネ代表取締役社長鈴木大介さんにお話を伺いたいと思います。

株式会社パッショーネ

会社事業内容  インターネット通信販売業/卸売業

会社住所  大阪府富田林市甲田3丁目10番27号

アダルトビデオ屋さんのバイトから独立

今はアパレルっていうのは知ってますけどどういうきっかけでアパレル業界に参入していったんですか?

うーん実はねアパレル自体は結構最近初めて、僕自身はもともとAVの卸業をやってたんですよ。

AVからアパレルに行くのってなんだか不思議ですね。笑
では大介さんが起業した時のことからお伺いしたいです。

うん。
もともと21〜22ぐらいからアダルトビデオ屋さんの店員だったんだよね。バイトで3年ぐらいやってたんすよ。でも自分で結構売上立ててじゃあ自分でもできるんじゃないかな?っていうのが独立のきっかけでした。

ただのバイトだったのになんで自分でできると思ったんですか?

業界のせいだと思うんですが、そういうとこの店員ってやる気ないんですよ。言われたことだけ以下に適当にやるかみたいな。でも僕はバイトなのに売上を増やすために新しいお店に営業に行ったり新規顧客開拓までやっていたんですよ。

バイトでそんなことまでするって聞いたことないですね。

それなのに自分はバイトだから偉そうに指示される訳じゃないですか?
「いやいやいや、お前どんだけ売上あげてんねん?」っていう気分になるんですよ。だったら自分でやったほうがいいなって独立しました。

初めから軌道に乗るアダルトビデオ販売

ビデオの卸業は初めからうまく行ったんですか?

そうですね
初めからうまくいきましたよ。業界が良かったんでしょうね。

どういうことでしょうか?

エロビデオなんて売りたくないじゃないですか普通(笑)

まあそうですね、、、
他に仕事があるなら積極的にやろうとは思わないかもですね。

だからラッキーだったかもしれません。人がやりたくないことをやったから良かったんでしょうね。そのまま売上が伸びて行って2年目で1人雇って 4年目で3人って感じです。売上も月500万ぐらいまでいきましたね。

今でもやってるんですか?

そうですねメインの事業ではないですがやってますよ。
在庫見てみますか。

 

と言うわけでAVコーナーに連れてきてもらいました。

あたり一面AV!!!

すげー!!!

一本好きなのあげましょうか?

い、いいんですか。。。

どれにしようかなー

タロウくんはこれでいいと思います。

でかくなりたいでしょ?

、、、

アパレル業界に参入した理由とは

どうしてアパレル業界へ参入したんでしょう?

別になんでも良かったは良かったんですけど、エロビデオ一本じゃいつか終わった時やばいなと思って他の事業を探してたんですよ。

それはいつ頃までですか?

エロビデオをメインでやっていたのは2010年ぐらいまでですね。30歳までやっていました。その頃に知り合いにタイに連れて行ってもらって、服が安かったんですよね。だからはじめました。

なんか素直ですね(笑)
安いから始めたって

そうですね。
とりあえずやってみようって感じです。それがうまく行って今に至るって感じですね。

難しく考えすぎないほうがうまく行くのかもしれませんね。
このバカでかい倉庫はいつ借りたんですか?

あー、はじめは文句言われながら実家でAVの在庫を売っていたんですが、
2007年からマンションを借りて、でもすぐ手狭になってマンションを2個借りてました。

え?大きい事務所借りたほうが良くないですか?

今思うとそうなんですけど、バカなんで2個借りてましたね。
その時点で売上500万になって60坪の倉庫に引っ越しました。

やっと倉庫を借りたんですね。

でもそこが小さくなってまたもう一個倉庫を借りて(笑)

またかよ!

最終的に3つ借りてましたよ。

めっちゃめんどくさいじゃないですか。

そうなんですけど、なかなかいい倉庫が見つからなくて、
その時は月の利益が800万ぐらいありましたね。一番儲かってたんじゃないかな?
それでいい倉庫(今の倉庫)が見つかって今に至るという感じです。

ちなみに二階のこの辺でサッカーやってたんですけど、やめちゃったんですよ。

溢れ出るベンチャー感!なんでやめたんですか?

思いっきりシュートしたら壁に穴開いたり、肉離れして会社辞めるヤツがいたからですね。

楽しそうでいいなぁ〜

事業を大きくするコツ

今会社全体でどれくらい売上があるんですか?

そうですね全体で月商3000~3500万円でそのうちわけが

  • 服のネットで1800万
  • 服の卸500万
  • 古着卸で500万
  • DVD在庫4~500万

あとはその他細々とって感じです。

1日の発送量これでも一部です。
一日70万円分ってこんな量なのか、、、

全然、残り数百万は全然細々くないですが、、、
どうやってここまで大きな会社(売上)にして行ったのでしょうか?

これは僕の悪いところだと思うんですが、別に会社大きくしたいとか思ってないんですよね。

え、そうなんですか?

うん。
だって、何してるのか知らない人とか、「あれ?こいつだれ?」とか「あいついなくなったな」って言うの結構あるもん

それは流石に笑う。

例えばさっきの写真を撮っていたスタジオあるやないですか?

ありましたね。
証明とか使って綺麗に商品を撮っていたところですね

ああ言うのとか、勝手にやってたもんな。

笑います。
採用と教育がうまく行ってるからなんですかね?
今社員・バイト含め従業員は何人いるんですか?

バイト含め25人います。
採用基準はまっっったくないですね。

何もなし?(笑)

ないです。
本当はみため可愛い子がいいけど、別に僕が全員取ってるわけじゃないし。

えーそれでうまくいくんですか?納得いかないな、、、

あ、一つありました!

なんですか!?教えてください。

その部門でキャラ被りしてないと言うことですね。
例えば、体力仕事できるキャラ、パソコンできるキャラ、黙々仕事キャラ、明るいキャラ、などなどですね。

それはなんででしょう?

おんなじキャラがいると組織として変化がないって言うのと、ありさんの法則で仕事をしないやつが生まれてきちゃうんですよね。なので、完全にキャラ分けてますね。

なるほど勉強になります。

あとはおんなじキャラがいても面白くないですしね。

会社のボランチ的ポジションの人だそうです

会社は全員私服、「あの人だけ休日なのかな?」って思ったら重要な役職の方でした。

従業員の方の評価軸はなんですか?
何をした人が優秀な社員なのかなって、

そうですね。やっぱり言われた仕事をしっかりこなせるって言うのは助かりますが、
うちは積極的に「これやってみたい」と言う発言はやらせてますね。

例えばどんなことがありますか?

「広告を出してみたい」とか「この商品が売れると思います!」とかですね。
『あんまり良くないだろうなぁ、、、』と思っても止めないようにしています。

それはなんでですか?

自分でやってみないとわからないからですね。
でも10回に1回ぐらい大当たりすることもありますよ(笑)

今のトレンドはシャカシャカしたデカロゴらしい。
これで1.8万ぐらいで売れるそう。

僕は新品で買いたいなぁ

起業家として結果を出すために

経営者として意識していることはありますか?

そうですね。
僕は効率とかあんまり考えてなくて、「人の2倍作業をやる」「人の2倍根性出す」みたいな結構根性論で頑張ってしまっていますね、、、
だから仕事以外何にもないんですよ。
趣味ないし、友達いないし、彼女いないし、

そうなんですね、、、
ちょっと寂しいとか思うときはありませんか?

うーん、でも他を捨てたから、仕事に力を注げたって言うのはあると思います。

これから企業を目指す人へ向けて

あのね、あんまりこれ言っていいのかわからないんですけど、、、

なんでしょう?

こんなのみてる時点でアカンと思うんですよ。さっさとやった方がいいと思います。行動した方がいい。

うははは(笑)
そうですね今すぐ行動してもらいましょう。
ちなみに経営者に向いているのってどんな方だと思いますか?

うーん経営者なんてみんなイキリたいだけでしょ。
だからクラスの中心にいたやつとか話がおもろいやつとかは向いてるんじゃないですか?

まあ変わった人が多いですよね。
普通サラリーマンやるわけだし

さっきも言いましたけどまずやってみることが大切だと思います。
うちだったら古着屋さんの事業を1年半前から始めましたが、始めは小さく仕入れましたもん。

  • 小さく始める
  • まずやってみる

この2点が重要ですね。こんなの見てないでさっさとやってみろ!

ありがとうございました!(笑)

The following two tabs change content below.
pro

pro

都内のIT系企業に勤めながら副業でライターをやっています。 趣味は始めたばかりのゴルフ。

ピックアップ記事

関連記事一覧

ABOUT

東京のベンチャー企業で働くアラサー男子です。好きなものは音楽とウーロンハイ。今を生き抜くためのカギ、“副業”についてのアレコレを発信していきます。