• HOME
  • ブログ
  • 副業
  • フリーランスの副業におすすめ!?24時間眠らないで脳波を計測する実験のアルバイト

フリーランスの副業におすすめ!?24時間眠らないで脳波を計測する実験のアルバイト

副業

このページを読むのに必要な時間は約 3 分です。

治験といえば、高額報酬のアルバイトとして有名ですよね。

まだ実用前の薬品を投与して人体に与える影響などを調べる、人体実験のようなアルバイトです。

高額報酬であるがゆえに、治験のバイトはとても人気があります。

募集を見て会場に行ってみると他にも希望者がたくさんいて、健康面や年齢などを調べたうえでふるいにかけられることもしばしば。

しかし、実験のアルバイトは治験だけではありません。

しかも、24時間起きているだけで報酬がもらえるというなかなか美味しい仕事内容です。特に、拘束時間が少ないフリーランスにはおすすめな副業かと思います。

今回は、24時間眠らずに脳波を計測するアルバイトを実際やってみたという人にお話を聞いてみました。

詳しい仕事内容

–本日はよろしくお願いします。
まずは、仕事内容に関して教えてください。

一度研究室で、実験前のスマートウォッチの状態を測定しました。

その後、スマートウォッチを装着し一度帰宅します。

「自宅でいいの?」と気になりましたが非日常生活に身を置くと、取得データに誤差が生まれるということで自宅に帰す、という方針だったそうです。

自宅では自由に過ごしてよいこととなりますが、過度な運動とお酒は禁止されていました。

わたしはパソコンを使ってカタカタ調べ物をしたり、家事をしたりと普段と変わらない日常を過ごしました。

ただ夜に関しては徹夜をするので、とても暇でアニメ(進撃の巨人)を全話みました。

おかしを食べて、ジュースを飲んでみたいな感じです。

興奮を誘発するものは控えるよう指示がありましたのでカフェイン系、つまりコーヒーも飲めませんでした。

小説が好きですが、それも睡魔を襲うので控え、淡々とアニメを見てました。

万が一、寝てしまった場合はどうなるんですか?
脳波を確認したらおそらくバレますよね。

スマートウォッチでは夜間の活動量が取れるので、睡魔と戦っている様子はデータから一目瞭然です。

結論としては、深い眠りに入ったらNGとなります。

つまり報酬を受け取ることができません。

深い眠りというのは、完全に脳と筋肉が休息状態になるノンレム睡眠のことです。

ノンレム睡眠に入ると、人間として活動していない状態なのでデータが取れません。

入ったかどうかはデータでわかりますが、まじめな方は少し眠ってしまったことを告白するらしいです。

浅い眠りであれば、データの取得目的を果たしているので報酬は払われます。

授業中や電車でうとうとしているくらいでは問題がなかったとか(又聞きですが)。

寝てる男性

計測中に行なったことの報告はしたのでしょうか?
例えば、パソコンで調べ物をしていたとか、アニメを見ていたとか。

基本的にはスマートウォッチから活動量が測定できるので、禁止事項をしていればすぐばれます。

アンケートは念のためということでした。

アンケート用紙に在宅してから、1時間おきに何をしていたか自由記述します。

特にその内容について質問をされるわけではなかったですね。

おそらく、証跡観点で書かせているだけで大きなインパクトはないように見受けしました。

報酬について教えてください。

具体的な金額は言えませんが、東京の一般相場の時給に24をかけた金額です。

3万円はいかない程度とざっくりなんですが、結構割がよかったです。

お金

 

どういったきっかけで、この24時間睡眠なしの仕事を見つけたのでしょうか?

もともとは学生時代に研究所でアルバイトをしていたので、その関係で連絡をもらいました。

国立大の大学には、研究所やR&D系(研究開発)のアルバイト案件がごろごろ転がっています。

学生だった当時は、研究のかたわら興味本位でよく利用していました。

特に社会人で24時間寝ないなんて一般的にはやりたくないと思うんですけど、わたしはもの好きなのですぐにYESと返したんです。

こういうもの好きな社会人は、研究所からしても使い勝手がいいんでしょうね。

–コネクションがあったんですね。
求人情報誌や求人サイトがあると思いますが、そういったものに掲載されていますか?

わたしの場合は特殊でしたが、オープンエントリされていると聞いています。

google で「被験者募集 心理学実験」と調べてみたら、似たような被験者募集がヒットしました。

求人サイトにもあると思いますが、そもそも求人サイトから調べるというアプローチ観点がなかったものでして・・・。

一般的にはあると思いますが、単発で募集をかけるために求人サイトに研究所がエントリーしているかどうかはわからないです。

–この仕事をやってみて良かったことはなんですか?

「リスクが低く割のいいバイト」だったということです。

報酬は満足できるものでした。

今回の場合は、自宅で楽に過ごせますし治験と比べて変なリスクもありません。

もちろん徹夜後に車で運転するなんて暴挙にでれば、事故のリスクはあります。

ただ、それ以外に健康被害のリスクもないのでおすすめですね。

逆に悪かったことはありますか?

考えてみましたが、私の場合は特にありませんでした。

もちろん睡眠できないので、それ自体が悪いといえば悪いですね。

寝不足

また、深い睡眠に入ってしまうと報酬がもらえない、というリスクはあります。

–とくに人によって向き不向きがあるような仕事に感じないのですが、向いている人はどんな人でしょうか?

とくにないと思います。

強いて言えば、恋人or家族持ちの方は一夜だけベッドにいないことを了解してもらう必要がある点、くらいかと思います。

まとめ

実験のバイトと聞くと、体に異変が起きたりしないか心配になる人も多いかと思います。

ただ、このバイトは治験と違ってそこまで危険なものではありません。

学生の頃など、一睡もせずに朝を迎えたことがある人は少なくないでしょう。

要はあの感じで過ごしていればいいのです。

翌日に本業の仕事がある場合などはできませんが、とくに肉体労働などをするでもなく日給3万円近くもらえるのはかなりおいしい仕事と言えるのではないでしょうか。

フリーランスであれば、会社員よりかは時間の融通もききますし、自宅で本業をこなしつつやれば一石二鳥なのでオススメかと思います。

採用に関してとくに条件などがないというのもいいですね。

単発的なバイトなので継続して高収入!といったことは無理ですが、急遽お金が必要になったときなどに気軽に応募してみるのもいいと思います。

月に10万以上稼ぐなら絶対本業スキルを活かして副業するのがオススメ!

プロ人材の為の副業紹介サービス「プロの副業」では、皆様のライフスタイルに合わせた副業やフリーランス向け案件を無料でご紹介しております。

あなたのプロフェッショナルなスキル・経験・人脈を活かし、ライフスタイルに合わせて「週1」や「月1」から業務可能。フリーランスはもとより、副業でもできるお仕事など様々な案件を扱っております。

<こんな方におすすめです>
・副業をした方が良いとは言うけれど、何をしたら良いかわからない...
・自分のスキルを活かせる業務委託の仕事を副業ベースで見つけたい...
・本業のスキルを活かして、週1か月1くらいの隙間時間で副業の仕事を見つけたい...
・フリーランスで案件を安定させたい...


こんなことでお悩みの方は、是非プロ人材の為の副業紹介サービス「プロの副業」をご利用ください。

 無料相談はこちらから!

ピックアップ記事

関連記事一覧

ABOUT

東京のベンチャー企業で働くアラサー男子です。好きなものは音楽とウーロンハイ。今を生き抜くためのカギ、“副業”についてのアレコレを発信していきます。